ディズニーの英語システム 料金

ディズニーの英語システムの料金は?その価格は高いのか?

ディズニーの英語システムの料金、実はこれが私は一番気になった事ですね。当時の記憶としてはリサーチしても明確な金額が分からなったことを覚えています。結論から言いますと、フルセットで購入した場合はかなりの価格となります。

ネットの書き込みでなんかを見ていると「高すぎる!」「メチャ高額!」というものがあり、私自身も最初は「高い!」と思っておりましたが、本当にそうなのでしょうか?

以下では「ディズニーの英語システム」の料金について、経験上から思うことをまとめていきたいと思います。

その価格、高すぎやしませんか?

ぶっちゃけますが、私たちはDWEの教材をフルセットで購入しました。フルセットでなく、段階ごとで購入することができますが、パートごとで購入する方が実は総額が高くなってしまうなど、その辺りは上手く設定されているんですね。

そして、フルセットで購入すると90万円弱となります。
私たちはこれを銀行の教育ローンを利用して一括で支払いました。

正直、最初は「これ高すぎるやん!」と思いましたね。
ただそれは最初だけ。

このあたり、実はあまり迷わなかったんですね。
それはなぜなのでしょうか?

娘は0歳、十分に回収できる投資である

購入した時、娘は0歳でした。だとすると、十分回収できるんですね。例えば、これが50歳の人が自分のために自己投資するならば回収の期間はもうあまり長くない、ですね。

もちろん、支払うのは親であり、娘が払うことはありませんが、例えば毎月3000円ずつ、教材を18歳まで使用するとして貯蓄を続けていけば100万円はたまります。これだけでも回収可能ですね。

50歳の方が20年だと70歳になってしまいますが、娘の場合は20年経過してもまだ20歳なのです^^これには賛否があるかと思いますが、当時の私たちはこの考えを採用しました。

毎月3000円ずつ、それを高校を卒業するまで貯めていけば余裕で回収できる、これですね!

ふたり目の子どもが出来た場合どうなる?

例えば、月額会費制の英語スクールに子どもが行っていた場合、二人目の子どもができた時、その子も通わせようとすると×2で費用が必要になりますね。もちろん、割引なんかもあるかも知れませんがいくらかは追加をすることになります。

でもDWEの場合は、その教材を二人目も使用できるので、一度の支払いだけでもう追加で必要になることはありません。もちろんイベント参加などでは別途必要となりますが。

この点も結構ポイントになると思いませんか?

ディズニーの英語システムの料金について・まとめ

フルセットで90万円!と聞けば誰しもが「高い!」と思ってしまいます。
よほどのお金持ちなら別ですが^^

なので、どれくらい「自己投資」が大切と考えられるか、です。目先のお金にばかりこだわるのではなく、子どもが将来英語を堪能に話すことができ、いろいろな場で活躍できる姿をイメージすれば少し考え方も変わってくるのではないでしょうか?

とは言え、もし子どもにDWEの教材が合わなかったらどうしよう?という疑問は出てくると思います。なので、まずは試してみる(サンプル)ことでしょうか。

実際に子どもさんに見せてあげて、その反応をじっくり試してみることは大切ですね!焦ることはないのでじっくりと。サンプルはとても上手に編集されているので、それを見極めることも十分に可能です。