ディズニーの英語システム 中古

ディズニーの英語システムは中古で購入しても良い?

ディズニーの英語システムですが、ぶっちゃけますとその価格はそれなりに高価です。私も最初、妻に価格を言われた際に「うげっ!」と言葉を発した記憶が鮮明に残っております^^

ディズニーの英語システムの金額、価格に関連した記事はコチラにあります。

うげっ!となって私ですが、次に考えたのはこのこと。
「これって中古で販売してないの?」ということ。

以下、これについて実際に体験していることから思うことをかいていきます。

中古はたくさん販売されているけれど、これってどうなの?

確かに安いこと、これは魅力ですね。ただ、結論から言いますと私は中古はやめた方が良いという立場です。それには色々な理由がありますので少しまとめてみますね。

アウトプットすることができない!

これはDWEのおススメのポイントでも書いていますが、アウトプットできないのがデメリットです。アウトプットとは、例えば毎月全国で行われているイベントに参加できないこと。また毎週月曜日にあるテレフォンなどが利用できないこと、ですね。

なので、教材自体は一緒かも知れませんが、アウトプットできる場がないといつまでもインプットのみで終わってしまいます。もちろん、近くに外国人の方がいたり、英語を話せる方がいる場合、あるいは周りに同じような中古ユーザーさんがおり、イベント等を実施してアウトプットをカバーするという状況があれば中古でもOKだと思います。

ただ…なかなかそのような状況はないのかな、と個人的には思います。

破損した時に交換してもらうことができない!

このポイントはけっこう大きいとです。

使用するのは子どもなので、必ずと言っていいほど本を破いたり、CDやDVDのケースなどを投げたりして破損してしまいます。

DWEの正規ユーザーならばこの点が心配ないんですね。もちろん交換不可なものも少しありますが、基本的には使用しての破損は交換をしてくれます。しかもすぐに送ってきてくれます。当然の事ながら中古ユーザーだと交換はしてもらえません。これはデメリットとなりますね。

中古ユーザーから新規ユーザーになる人は多い

私はDWEに関連したツイッターやインスタグラムなどのSNSを運営していますが、案外、中古ユーザーから新規ユーザーに乗り換えをした人って結構多いです。

もちろん、中古ユーザーです!ってことをメインに主張することは少ないと思いますが。。。なぜ、その方は新規ユーザーへと乗り換えていくのでしょうか?

これはやはり、私が上記に書いた理由が大きいと思います。

正規が良いのか、中古でも良いのか・まとめ

中古の価格が安いのは確かに魅力です。でも、私はメリットとしてはそれだけかなぁ、と思っております。やはり、基本的にはアウトプットできる場所を得ることが大切かと思います。

英語を話せる人が近くにいたり、中古ユーザーでイベントを行いカバーできるという環境が確保できるならば中古でも良いかと思います。

でも、DWEの正規ユーザーであれば、例えばキャップと言ってその進捗状況によってカラーのキャップをもらうことが出来たり、卒業の際はディズニーランドで卒業式をしてもらえるなどの魅力的なことがたくさんあります。

なので、おススメするのはやはり正規ユーザーですね。